ネットの動画像に刺激され

 自分みたいなメス豚の性癖の方って世の中には、たくさんいるのか?ちょっと興味がありました。
もちろんSM雑誌なんて買う勇気もありませんから、インターネットを使っていろいろ調べてみようと思ったのです。
インターネットだったら安心して、自分の顔を出さないでいろいろな情報をキャッチすることが出来ます。
それで、メス豚というキーワードで検索をかけていたのです。
インターネットだから当然のようにたくさんの情報がピックアップされてきました。
体験談の様なものもあれば画像もあり、動画もありました。
画像とか動画って凄く衝撃的でした。
女性が男性に辱めを受けている姿があって、それを見ただけでもわたしのオマンコが濡れてしまったのです。
身も心も男性に支配されていく、そんな映像を見ているだけでも心臓がものすごく強く鼓動していくのです。
この様な形で自分自身も、男性から激しく責めて欲しい、そんな欲望が凄く強くなっていくのを感じてきました。
支配してくれるセフレと出会うことが出来たら、絶対に凄く興奮することが出来ます。
今までにない快楽を味わう、本当の自分を思いっきり出してみたいって言う気持ちが増々強固なものになっていきました。
性癖の一致する男性を探すためにはどうすれば良いか、真剣に考えて行こうと思いました。
インターネットの画像や動画で見たよな、あんなプレイを心ゆくまで満喫する、それを考えながらついオナニーを始めてしまいました。
素敵なS男性との出会いを探して、自分自身でもたくさん淫乱な女になっていく、そんなことを考えているだけでも指が激しく動いていました。
とても硬くなったクリトリスを、激しく刺激し膣から愛液を溢れ出させて絶頂を迎えて行きました。